グルメ 修正協議をめぐり、民主党内から不満の声 - LOG NET
  1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 未分類
  4. » 修正協議をめぐり、民主党内から不満の声

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

修正協議をめぐり、民主党内から不満の声




 「社会保障と税の一体改革」をめぐり、民主党は12日、所属議員を対象に、社会保障分野に関する野党との修正協議の経過を報告したが、不服の声が上がった。

 一体改革をめぐる民主・自民・公明3党のこれまでの修正協議で、民主党は看板政策の「最低保障年金銭」などについて、自民党が提案した、「国民会議」での議論に実相上先送りすることを受け入れる方向となっている。こうした状況を報告した執行部側に対し、出席議員からは「譲歩しすぎではナイか」と不服の声が出ている。また、出席議員からは修正協議の中味を党内で議論するため、両院議員総会の開催を求める声も上がった。

 13日は、修正協議の税制分野の経過報告が行われる予定。

 こうした中、12日夜も社会保障分野について3党の修正協議が執り行われた。自民党は、民主党マニフェストの撤回につながる、自民党の社会保障改革案をそのまま受け入れるよう求めている。民主党は12日夜、この案を限定部分取り入れた合意文書を作成する考えを示したが、自民党はそれでは不十分だとして、議論は平行線に終わった。すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
民主党内に両院議員総会求める動きも民・自・公の修正協議、一致点は見えた?鳩山元首相、3党の修正協議を批判



消費税8%で臨時給付 民主公約撤回で紛糾 一体改革協議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120613-00000504-san-pol




※この記事は著作権は記事元に帰属します。
スポンサーサイト

Comment

No.12 / yutakarlson [#.BcbyNME] 自民、10%へ2段階上げ同意=軽減税率を主張―消費税3党協議―【私の論評】自民党が次の選挙で勝利するためには、次の総裁選で谷垣総裁を討ってデフレ退治を全面に打ち出すことだ!!

ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」

こんにちは。完璧に増税を前提として、ものごとを決めているというところが、本当に腹立たしいです。生活必需品に対する軽減税率などもそうです。これに関する酷い話が、新聞業界です。新聞業界には、財務省からの圧力あるようですし、自分たちにも都合があるため、財務省の要求どおり、増税を後押しする記事ばかり掲載するという酷いことを平気でしています。その都合とは、現場では、新聞の購読料は、4,000円台なのですが、増税されると、購読料が5,000円台になり、そうなると、消費者の心理的障壁が高くなり、ただでさえ減っている購読者数が激減することが予想されるため、自分たちだけは、増税を免れるため、増税を後押しする記事ばかり掲載するという浅ましいことを実行しているということです。どうしようもないのは、自民党です。ここで増税阻止をしたら、次の選挙で圧勝することができると思います。しかし、そんなことは、後回しにして、日銀法改正とか、インフレ目処がどうとか、列島強靭化法案とかを打ち出すとは、一体どういうことなのでしょうか?先に増税をやりたい奴が口にするなと言いたいです。というより、本来景気回復まで増税は、封印するというのが本来のやり方だと思います。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

2012-06/13 09:41 (Wed) 編集

Comment Form
コメントの投稿
HTMLtagは使用できません
ID生成と編集に使用します

Page Top

プロフィール

Log net

Author:Log net
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム

アクセスランキング

3D球体タグクラウド
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。