グルメ チャリ好きに衝撃のニュース 「自転車は体に悪い」!? - LOG NET
  1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 未分類
  4. » チャリ好きに衝撃のニュース 「自転車は体に悪い」!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

チャリ好きに衝撃のニュース 「自転車は体に悪い」!?




数年前からブームになっている自転車。ママチャリをはじめ、ピストにクロス、マウンテンバイクなど、さまざまな性能やデザインのものが出回っています。
愛好家たちはスピードや快適さを追求しながら、自身の愛車に趣向を凝らし、街を走行しています。
かくいう私も自転車(クロスバイク)乗り。少々の距離の移動なら、お金円もかからず運動不足の解消にもなる自転車を選んでいました。
そこに飛び込んできたショッキングなニュースが、日経ビジネスにあった「自転車は体に悪い」。えええええっ!?
 
気を取り直して記事を読み進めると、健康や環境、交通渋滞の緩和などの理由で世界的に支持されている自転車ですが、近年は男女ともに性器に与える影響が大きいと厳重注意されているんだとか。
とくに男性で毎週25時刻以上自転車に乗る人から、「性器が鈍感になった」「勃起しにくくなった」「睾丸が慢性的に痛む」など、性的能力の低下に関する訴えが多発しているそうです。
言われてみれば、生殖器を圧迫するかたちで乗る自転車。血行障害を起こし、なんらかの症状が出てもおかしくナイかも。
また、女性にとってもそういう姿勢はあまりヨロシクナイようで、自転車に長く乗る女性は性器の感度が低下する傾向が有ると言います。たしかに、長時刻乗ったあとは摩擦ですれたりしてヒリヒリする気も......。
さらに、普段走っている、排気ガスに覆われた通路路も課題のひとつ。幹線通路路などを自転車で走ったあとに顔を拭くと、タオルが真っ黒になりますよね。その汚れを肺にも入れていると考えると、改めてぞっとします。大気汚染が進むなか、都市部の自転車乗りにはマスクが必須かもしれません。
その他にも、自転車は徒歩に比べて骨への衝撃が少なく、骨を鍛えることが出来んので、骨粗しょう症の引き金円になることも有るそうです。
といっても、上記のような課題は、ごく一般的な範囲での自転車愛好家にとっては大きな影響はナイとのこと。とりあえずひと安心です。
しかし、そういった健康被害もあり得ると知っておくに越したことはナイでしょう。とくに、汚染された大気を思い切り吸い込んでいることは意識しておいたほうがよさそうです。
環境に優しく、運動不足の解消にもなる自転車移動をすることによって、自身の健康を害してしまうのは悲しいもの。健康のために自転車に乗っている人は、空気のキレイな場所でのランニングやウォーキングなどに切り替えたほうがベターでしょう。
利点とリスクを踏まえたうえで、楽しい自転車ライフを送りたいですね!
photo by Thinkstock/Getty Images

[日経ビジネス]
(小坂井良子)

■ あわせて読みたい ・デザイン100種類以上! 25年ぶりの金円環日食は個性あふれる日食グラスで楽しみたい
・山や森の次は宇宙を見よう! 天体に興味を持つ『宙ガール』って!?
・突然、竜巻が発生したら? 専門家たちによる「竜巻サバイバル術」
・福島発信の、社会貢献・復興プロフェッショナルジェクト「ライフク LIFEKU」のピンバッジに注目!
・東北大震災の被災地名が、新しい小惑星の名前に命名!
・星の導きで知る今の時代の流れと恋愛注意報
・相次ぐ交通事故。星の導きで知る世の中の流れとトラブルを防ぐための心構え
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ




東電、10.28%値上げ申請 家庭向け月480円負担増
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120511-00000001-fsi-bus_all




※この記事は著作権は記事元に帰属します。
スポンサーサイト

Comment

No.6 / yutakarlson [#.BcbyNME] チャリ好きに衝撃のニュース 「自転車は体に悪い」!?―【私の論評】わけのわからない自転車批判、その他も似たようなものか!!特にマクロ経済は!!

こんにちは。チャリは体に悪いとの、記事が日経ビジネスに掲載されていました。これなど、すぐに鵜呑みにする人はほとんどいないと思います。だから実害は少ないと思います。しかし、世の中には、まことしやかに真実ではないことが、真実であるかのように報道されていることがいくらでもあります。たとえば、タバコの害もそうです。これは、アスベストの害と比較すると、その根拠がかなり脆弱です。それから、地球温暖化二酸化炭素説ならびに、災厄説です。これも、実際に調べてみると、根拠がかなり脆弱です。そうして、極めつけは、財務省、日銀による経済に関する間違い情報や、それをスルーして報道する新聞などのメディアです。ただし、日本の場合さすがに、財務省、日銀でも、記録として残る統計資料自体は、改竄はしていないようです。というより、間違わないように、細心の注意を払っているようです。これが、中国だと、統計の改竄なども行われています。私たちは、このような事実があることを認識して、幻惑されることなく、日々メディアの取捨選択を行っていく必要があります。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

2012-05/14 11:00 (Mon) 編集

Comment Form
コメントの投稿
HTMLtagは使用できません
ID生成と編集に使用します

Page Top

プロフィール

Log net

Author:Log net
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム

アクセスランキング

3D球体タグクラウド
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。